新月の願いごと|新月1月水瓶座|「足首」「ふくらはぎ」「血液循環」足の温度って知っていますか?

新月の願い事2009年

2009年1月26日16時56分の新月【水瓶座】 Part1

まんまるハートの木山愛深(あみ)です^^

本日は、水瓶座の象徴キーワードの中、

「足首」「ふくらはぎ」「血液循環」に関するお話しをします。

あなたは、ご自分の足の体温って知っていますか?

計ったことがない人は、はい!体温計を持ってきてくださいね。

そして、わきの下をまず測ってみます。

つぎに、脚のひざを曲げて、その間に体温計をはさんで体温を測ってみてください。

それぞれ何度ありましたか?

その温度は、36℃よりも、上でしたか?下でしたか?

温度が36℃以下で、普段の生活で、疲れやすかったり風邪を引きやすかったりする人は要注意です!

体温(平熱)が上がると免疫力も同時に上がっていきますから平熱を上げていくような生活を心がけてくださいね。

また、風邪で熱が出たときなどは、

体温を自ら上昇させて新陳代謝を活発にすることで、細菌やウイルスなど、からだから老廃物を追い出そうとしているのです。

だから安易な解熱剤の乱用はなるべく避けて、戦っている自分のからだを応援してあげてくださいね!

でも実はね、文献によっては、「体温は低い方がいい」という意見もあります。

少食・玄米菜食に近い食生活を実行することによって、本来の理想の体温といわれる35度後半から36度前半になり、脈拍が遅くなることや、

新陳代謝を落とす⇒細胞の生まれ変わりを遅くすることによって老化を遅らすから長生きができる。

という説もあるのですね。

(人間一生で作られる細胞は限りがあるという説)

なので、体温がある程度低くても(とはいっても35度後半まで)普段の生活が少食・玄米菜食に近い食事で、それで元気であるならば、よいのかなって思います。

ただし!それは「からだ全体の温度がほぼ同じ」が条件。

下半身だけが冷えているのは、よろしくない!ということなのですね。

そこで・・・

わきの下と膝の下の温度差はどのくらいでしたか?

本来は、この温度差はなく、同じ温度が理想です。

もしも、膝とわきの下の温度差が、7度以上もあったらかなり注意!です。

それは、下半身がとってもとっても冷えている状態ですから。

わきの下と膝の下の体温が同じ温度になるように、しっかりふくらはぎをケアしていきましょうね。

「足は第二の心臓」と言われています。

そう、とっても血液循環の要となる大切な場所なのです。

心臓は、血液を全身におくりこむために収縮と拡張の心拍動をくりかえす筋肉のポンプです。

心臓から一番遠い足には、心臓のポンプ作用がなかなか及びません。

そのために足のむくみや冷えがおこってくるのです。

1日のの終わりには、日中ずっと足を心臓から下の状態を続けた結果、ふくらはぎにたっぷり溜まった老廃物が、戻れなくなって悲鳴をあげているのです。

むくみパンパン、冷え冷え~状態なのですね。

これは日々ケアをしてあげないと、睡眠中だけではなかなか回復できず、

どんどん冷えやむくみが溜まっていくのです。

日中のケアとしては、

★足首の曲げ伸ばし運動(ひざは伸ばした状態で)

★ふくらはぎのモミモミマッサージや圧迫刺激

★かかとの上下運動

上記★3つの詳しい動きは、昨年の水瓶座コラム参照

ぜひ、この水瓶座の新月をきっかけに、ふくらはぎのケアを続けてみてください♪

つぶやき・・・

「普段の生活が少食・玄米菜食に近い食事」は、今の私のことではありません。

昔、ストイックにそういう生活だったこともありましたけど、今は違います。

私はね、たまにはスイーツも食べたいし、お酒の席では付き合いますし、普通のスーパーでお買い物もしたりします。

お肉を全然食べないわけでもありません。

たまの満腹感も好きです。

お仕事の時は、感覚を鋭くする為にほぼ空腹状態ですが。

対面セッションでは、たまにお腹が鳴って笑いをとっちゃうこと多々(笑)

私は、このような自分の生活が気に入っています。

健康体、理想体重維持していますし(^_^)

無理しすぎた時には、その分、リセットしたり、ほかでケアしてあげますけど

「いい加減は、良い加減」

なんですね。

【ここチェン】メール講座でもお話ししましたよね。

「これを食べたら太る!」ではなく、

「これを食べたら綺麗になぁ~る☆」です!^^

なにより、カラダになっていってくれるすべての食べ物、そして

流通にかかわってくれた人たちに、深い感謝で食べることが「食」で一番大切なことだなって、感じています(^_^)

では、次回、水瓶座新月のコラムPart2に続きます。

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2009年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト