新月の時間4月|新月の願い事|牡羊座|「目」目の酷使は血が足りなくなって生理痛に!

新月の願い事2010年

2010年4月14日21時26分の新月【牡羊座】 Part1

まんまるハートの木山愛深(あみ)です^^

本日は、牡羊座の象徴キーワードの中、

主に「目」に関するお話しをします。

目はからだのいろんな症状と繋がりがあります。

「目」と頭痛

「目」と生理痛み(子宮への負担)

「目」と肝臓の弱り

「目」と肩こり

「目」の酷使は咳が止まりにくくなる

などなど。

目で何かを見る時ってね、すごーーーく「血」を使うんです。

「血」が足りなくなれば、血液循環=血行が悪くなりますよね。

そして、目で何かを見るときには、神経も酷使します。

神経の酷使は、からだのあちこちを「緊張」させるのです。

そう、目の使いすぎは

「血行不良」と「緊張」でからだのさまざまな不調を起こすのです。

例えば、生理痛って、

子宮内膜が「はがれる時の痛み」なんです。

血流が良いと、自然にスルッとはがれてくれます。

でもね、血の巡りが悪いとスムーズにはいかなくて、

ビリビリッベリバリッという音を立てるがごとく、はがれるんです。

聞いてるだけで痛そうな音ですよね^^;

まさに生理痛です。

はがれにくいから、出血も長引きます。

でもね、不調といっても、からだは「不調」を起こすことで、

私たちに、このままじゃいけないよ!って、教えてくれているんですよ。

だから、そのサインを見過ごさずに、薬でどーにかしよう、ではなく

「からだを労わってあげよう」のやさしい目で、

あなたの体を守ってあげてくださいね。

ということで、この牡羊座新月には、「目」をたくさん労わってあげましょう!

目の労わり方です♪

目の周りにはたくさんの「ツボ」があります。

まずは、目の周りの骨の上

ここを、円を描くように指先でトントン叩いてみてください。

目の緊張がすーっとほぐれていきますよ。

つぎに、「目のくぼみ」

骨の内側にありくぼみに指先をあてて、ゆっくり押していきます。

眼球を軽く押さえるような感じですね。

数秒ごとに、少しずつ位置をずらしていって、目の周りを一周します。

※コンタクトレンズをつけている方は、外してから。

私はいつも、顔を洗った後、化粧水をつけるときの習慣にしているんです。

いつかやろう、だとついつい忘れてしまいますからね。

そして、目や、その症状がでている箇所を特に、

たくさん温めてあげてください!

温めには玄米ホットパックがオススメです。

玄米ホットパックの簡単な作り方や詳細はこちらのページです。

目は本当にいろいろなところと繋がって大切ですから、

ぜひ、この牡羊座新月をきっかけに、毎日の習慣にしてみてください♪

続きは、4月新月牡羊座の新月コラムPart2にて。

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2010年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト