新月の日12月|いて座|新月の願いごと事例集|邪気がたまりすぎて、直感が鈍っていませんか?

新月の願い事2010年

2010年12月6日2時42分の新月【いて座】 Part2

まんまるハートの木山愛深(あみ)です(^_^)

今月、射手座新月のキーワードには、

『天や自然から受けるメッセージ』があります。

人間は日々、地球や太陽、月、宇宙の中で暮らしながら、動いています。

そしてその中で、それらの存在から、いろいろなメッセージを受け取っているのですね。

だけど…

なかなかそれに気が付かないで過ごしてしまう日常が、

あなたにはあるのではないでしょうか?

この新月メルマガでは、毎月、お願い事を書き出しますよね。

『自分のお願いごと』って、こうやって習慣化しないと、

ふだんなかなかやらないことだと思います。

書き出すことで、潜在意識へと、その望む未来が埋め込まれ、

だからこそ、解決や実現に向ける引き寄せがやってくるんですね。

ただ、せっかく素敵なチャンスが目の前に来ても、

気づかなかったり、迷っているうちに逃してしまうこともあります。

後から「しまった!」と思っていても、それは後の祭り。

そんな気づきを受け取れない状態の時には

「邪気」「ネガティブエネルギー」がいっぱいつまっていることが多いんです。

現代社会に生きていますから、ストレスや有害物質に囲まれて

日々、取り込んでしまうのは仕方ありませんね。

そう、100%逃れることは出来ません。

だから、吐き出す術を身につけておくことって大切なんです。

天や自然から、素敵なチャンスが贈られてきた時

邪気ではなく、プラスのエネルギー(気)の方が多く充満している状態で

ちゃんと受け取って行動を起こせる自分になっていたいですね。

そんな『気』の流れは、気功法を使って循環していくことができます。

えっと、ドラゴンボールなどのイメージでよく知られる気功法などは、

《内気功》といって

自分の中の「気」を練ったり回したりして使っていきます。

けっこう修行が必要だったり、技術が必要、そして、

自分の中の「気」を使うので、修練が足りないと、どっと疲れてしまうこともあります。

でもね、宇宙エネルギー(気)を取り入れていく《外気功》という気功法は、逆なんです。

自分のエネルギーを使うのではないんですね。

よどんだマイナスの気を外へと解き放って、そして

自分の外からの(宇宙の)新しい新鮮な気を取り込んでいくものなのです。

そのような外気功のひとつには

レイキヒーリングがあります。

自分って、邪気がたまりすぎて、良いチャンスをものにできていないな…

そう思うあなたには、とくにいいものかと思います。

「レイキっていったなに?やるとどんな風になるの?」

「すでにレイキを習っているけど、いまひとつ使いこなせていない!」

という方は、「幸せ心と富を呼び込む☆潜在意識レイキ 無料メールセミナー」へのご登録をどうぞ(^_^)

射手座の新月、邪気を飛ばして、インスピレーションを高めていってくださいね!

次回の新月は「2011年1月4日 18:08 山羊座」です。

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2010年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト