ラーメン食べて鼻水が出る理由って?あなたの肺は大丈夫?「肺」「呼吸」は双子座テーマ

新月の願い事2010年

まんまるハートの木山愛深(あみ)です^^

本日は、双子座新月の象徴キーワードの中、

「肺」「呼吸」に関するお話しをします。

ついでにちょっと「花粉症」のことも。

「肺」という臓器の働きは

***

空気中の酸素を取り込んで血液に渡し、

血液中の二酸化炭素を空気中に排出する器官

***

数ある臓器の中でも、かなりの確率でみなさんが働きを知っている臓器ですね。

だけどこの「肺」

弱まっているかどうかって、なかなか自分ではわからないところです。

弱まっていると、実は肺とはかけ離れたところに、いろいろな病気症状がでるんです。

「花粉症」もそのひとつ。

冷え性や自律神経失調症になって、知らず知らずのうちに、

性格がネガティブ気質になっていることもあります。

私って…「肺」が弱いかもしれない(涙;)

という人には大きく2種類の原因を持っている方がいます。

1.口で呼吸してしまう人(鼻呼吸が最適です^^)

2.姿勢が悪かったり、仕事中ずっとうつむき体勢になっている人

まずは、1.から

口から空気を吸い込むと、

空気の温度や湿度を、そのまま肺に送り込むことになるんです。

真冬の冷た~い空気に乾燥した空気…肺に大きなダメージ!

ウイルス&細菌だらけの空気…肺に大きなダメージ!

梅雨時の、ジトっと湿った空気…肺に大きなダメージ!

鼻から吸い込んだときには、これらを防御するフィルターがついているから

すいぶんと、肺へのダメージを低くすることが出来るのです。

空気の温度も適温になって運ばれるし、

空気の湿り気も、ほどよい加減になって運ばれます。

ウイルスや細菌は、進入ストップ!。

肺の働きは、さっき書いたとおり

「酸素と二酸化炭素の交換」ですから、ウイルスや細菌をやっつける働きは持ってません。

口から入った空気で弱まった「肺」は、

正常に、血液から二酸化炭素をもらって排泄することができなくなっていき

二酸化炭素という毒素がたまった血液は、

「どろどろ状態・・・」

となってしまうんですね。

よくね、血液どろどろは脂肪のとりすぎ栄養過多、なんていうけれど、

それだけが原因ではないんですよ。

血液どろどろは、からだを巡って全身の不調を起こしますから、

大変ですよ!

そしてね、「鼻」というフィルターを通さないで、

体内にたくさん進入してしまったウイルス&細菌は、白血球の通常処理だけでは間に合わず、

鼻水や涙、湿疹となって、目に見える形で体外へと放出されようとするのです。

そして、白血球が処理しきれなくなって、いよいよ免疫系がおかしくなると、

「花粉症」です。

そして湿り気といえば…

ラーメン食べて鼻水でたことってありますか?

口からラーメンとともに、湿った空気がたくさん肺に入りますね。

肺は、湿りすぎちゃって、困ってしまうんです。

で、水分調整しようと思って、鼻水として排泄するんですよ。

これからの梅雨時シーズン、鼻水が出てしまう人はきっと…

「口呼吸」です。

2.姿勢が悪い人も注意です!

姿勢が悪いと、前かがみになりますね。

前かがみ姿勢は、

頭など上半身の重さを、ぜーんぶ「肺」で支えているようなものなんです。

「肺」に、すごく負担になりそうなの、わかりますよね^^;

負担がくれば、弱まります。

すると、上記1.と同じ。

では・・・口呼吸をなおすためには

いったいどーすればいいの???

というあなたへ^^

★オススメ 口のストレッチ『あいうべ体操』

「あ」の口で開きます。

「い」の口で開きます。

「う」の口で開きます。

「べー」と、舌を思いっきり下に出します。

これを1セット、1日30回ほど。

ほんの数分で、なにかのついでにできますよ♪

このストレッチは口輪筋と舌筋を鍛えて

鼻呼吸に繋がる舌の付け位置へと、あなたを変えてくれるのです。

もちろん、1週間程度ではすぐに結果はでませんが、

数ヶ月続けていくと、あなたの呼吸は変わります(^-^)

顔も引き締まって、小顔になりますよ♪

参考図書

『免疫を高めて病気を治す口の体操「あいうべ」』

※他、口輪筋と舌筋を鍛えるために…

ガムやするめや昆布など、

口を閉じたまま、舐めたり噛んだりしているのも効果あります^^

そして、肺にのしかかる負担を軽くするには…

★オススメ 肩甲骨回し&開き

頭に対して腕を、「山」の字のように構えます。

わかりにくいですよね^^;

腕を左右に、地面と平行に伸ばしてから、ひじを90度上に曲げた格好です。

そこから、両腕を肩を軸にぐるぐると回したり、

胸を開くように、両腕をぐいぐいと後ろに引っ張ったりします。

パソコンにずっと向かっているときなどは特に♪

肩こりにも効きますよ^^

猫背をやめて、日常の姿勢を正していくことにも

もちろん意識を向けてくださいね^^

肺自体を労わってあげたい…

★肺を温めましょう!

温めには玄米ホットパックがオススメです。

これを作って、肺のあたりにのせてみてくださいね。

玄米ホットパックの簡単な作り方や詳細はこちらのページです。

温めるって大切です。

温めることで内臓温度を上げてあげると、細胞の働きが活性してくれますよ。

どうぞ、この双子座新月をきっかけに「肺」を大切に

そして「呼吸」へ意識を向けてみてくださいね♪

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2010年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト