新月の願い事|射手座新月|寛大な心になりたいあなたへ

新月の願い事2011年

2011年11月25日15時14分は、射手座の新月です!

まんまるハートの木山愛深(あみ)です(^_^)

矢が遠くへ飛び出す射手座の新月の願いキーワードの中には

『寛大な心』があります。

私たちはいつも

「周りのみんな、自分と同じレベルで人間性があって当たり前」

「そう、そうあるべきだ!」

そう思って日常過ごしています。

だから、自分ではありえないようなミスをしたり

自分では当たり前のことをやっていない人が目の前に現れると

「いらいら。。。イライラ。。。いらいら。。。」

と、ストレスが大きくなっていくのです。

みなさん、多少の差はあれ、

人間社会にはいろんな人がいますから、沸き起こってくる感情です。

そんな時には、意識して

「周りのみんな、自分と同じレベルで当たり前!」

って、何度も心の中で叫んでみてください。

すると…

(あれ?そんなこと… ないよね~^^;)

と、別の自分がふと言葉を発することでしょう。

人間は、みーんな、生まれた環境、生まれ育った環境が違います。

だから、それぞれが、

違うステージで、それぞれ違う課題を持って、違うスピードで学んでいます。

そのあなたをイライラさせている人は、あなたとは別の人間なのですよね。

そのことを、「意識して」感じることが出来ます。

すると、射手座キーワード『寛大な心』の自分に、なることができますよ^^

ぜひ感じてみてくださいね。

とはいっても…

どうして?

自分って、どうしてこんなにいらいらしちゃうの???

周りを見れば、もっとおだやかで、自分だけがイライラしちゃってるみたい。

なんだか、そんな自分がすっごい嫌!

という方も、いらっしゃると思います。

そんな風に『寛大な心』が足りないと感じるあなたはきっと

自分に対して、寛大な心がないのです。

幼少の頃に、両親から

つねに上を目指すことを強いられてきたり

社会の中で、

弱音を吐くことを止められてきたり

あんたは本当にダメだ、などと言われ続けたり

そういう方に多い傾向があります。

自分にムチ打ち、まだまだこれではダメ!もっと頑張らなくちゃ!

と、やっていること、行動態度に、完璧さを求めるのです。

そういう方は、他人の不完全さをみると、自分の内側を見せつけられているようで、とってもつらくなってしまうのです。

だからね、解決方法は

自分にやさしくしてあげること。

自分を許してあげること。

「私って、なんだかんだいって、がんばっているよね~」

って、自分に優しい言葉をかけてみてください。

小さな頃の、親との関係性の記憶を修正するイメージングもおすすです。

想像の中で、幼少の頃の自分を浮かべてみます。

「優しい言葉をかけられている幼き自分」

とてもうれしそうで、とても笑顔です。

その笑顔をみて、親は、また優しい言葉をかけてくれます。

そのようなイメージングは、あなたの潜在意識へと入っていきます。

潜在意識は、あなたの現状をつくるものだから…

そのイメージングによって、引き寄せが変わり、もっと寛大な自分になれる人が、周りに集まってきますよ(^_^)

この射手座新月には

『寛大な心』を手に入れましょう!

続きのコラムでは、射手座の肉体的なキーワードのお話しをしますね^^

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2011年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト