新月9月のお願い事|乙女座キーワード:弱った腸は、栄養吸収できません!

新月の願い事2007年

まんまるハートの木山愛深(あみ)です^^

今日は乙女座新月の象徴テーマのうち、

「腸」に関するお話しをします。

日本人の腸は、みんなホントに弱っています。

そして弱っているから、せっかく摂った栄養を吸収することができません。

サプリメントなどで、ビタミンやミネラルなどを補給しても無駄になってしまうのです。

それどころか、吸収されなかったビタミンミネラルは、腎臓で処理されるため、腎臓に多大な負担がいってしまいます。

ではどうすればいいのか?

即効性のある方法としてはまず、お腹を温めることです。

とくに、今までの季節は暑かったので、毎日冷たい飲み物や食べ物ばかりを摂っていませんでしたか?

冷たいものを食べると、からだが涼しく楽になった気がしますね。

でも、それはほんの表面と気分的なもので逆効果。

内臓温度の適温はだいたい37度前後(酵素が働ける温度です)ですから、下がってしまった温度を、私たちの体は上げようとするのです。

そして食べたものを体温と同じ温度まで高めるとき、周囲から熱を奪うので内臓はどーんと冷やされます。

冷えはガンやアトピーなどの万病の元。

脳や心臓は生命維持にもっとも重要なので、温度は簡単には下がらないようにできています。

だから、心臓ガンや脳ガンはないのです。

その代わり、まずはじめに冷えるのが、「腸」なのですね。

だから、なるべく冷たいものを避け、温かいものを摂るようにすることが大切です。

でも、すっかり習慣的に冷えてしまった場合には、かなり心して温める必要があります。

ホッカイロを貼り付けてもだめですよ。

ホッカイロは、表面的な皮膚の部分しか温められないのです。

こんにゃくを15~20分くらい温めてタオルでぐるぐる巻きにしてお腹に載せる方法が一番オススメです。

が、そんな面倒なこと毎日手軽にできませんね^^;

あっちなみに、ちまたで流行った寒天ダイエットはNGです。

かえって、太る体質になることが多いです。

この理由も含めて、答えは続きの新月コラムページへどうぞ。

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
運氣UP お月様パワーメルマガ登録のご案内

メールマガジン「運気UP お月様メルマガ」にご登録いただくと・・・

1)ご登録から10日間、願望実現率を高めるための「あなたのチャクラ・オーラ診断&活性法」をお届けします。

2)新月の前日と当日に、新月の願い事具体的事例集が記載されたメールを、お送りいたしますので、
うっかり願い事をし忘れる心配がありません。

3)満月の日のお知らせや、その月に最適な満月の過ごし方を書いたメールをお送りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
新月の願い事2007年
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト