スポンサーリンク

いつも相手にのまれて委縮し、だからこそ存在感もなく

いままで受けてきたセッションと、また違う角度からアドバイスいただき、本当によかったと思います。
 
自分の感情を抑えつけないようにしてきたつもりでしたが、トントンしながらはきだしてみると、今までいい子ぶって我慢してきたことがわかりました。

これまでは、とても難しいやり方で、しかも、どこか理屈で自分を説得して感情を切り替えていた方が多かったのかもしれません。

ちゃんと吐き出すことは必要ですね。

私は、細かいことに目がいったり、人の感情をとても敏感に気にしてしまうところを、ネガティブに捉えていました。

しかし、そんな風に人に気を使える人はなかなかいない、それは長所ですよ、と言われ、自分のそんな部分を受け入れられてきました。

これは、私の長所なんだから、いいように生かしていこう、と思うと、とても楽になり、自分が誇らしくさえ思えました。

自信がつきそうです。

本当にちょっとしたことで変わりますね。

自分を受け入れることですね。

先生に、女性として生まれたことを楽しむようにアドバイスいただいたことも、とてもよかったです。

これまでは、自分に自信がないくせに、好きでない人から好意を持たれる、ということがとても苦手で、親しくなりかけると冷たい感じにしてしまったり、女性っぽさをだすのが嫌いでした。

おもしろい角度からの具体的アドバイスをいただき、なんだか楽しくなってきて、距離が縮まることへの恐怖心がなくなってきました。

私にもあるはずの、女性らしい魅力をどんどん磨いて、好かれることを楽しんでみたいと思います。

なんか出来そうな気がして楽しいです。

オーラのイメージも、しょっちゅうやっています。

私は、オーラが暗い、と思い込んでいました。

今のオーラの色を変えなければならない、そのためには、自分を変えなければならない、と思っていました。

でも、周りに押されて、本来持っているおだやか系のオーラが小さくなって見えなくなっている、と言われて、ただ、今の自分のままで、本来のオーラを大きくしていけばいい、と思うと安心しました。

人がたくさんいたり、とくに緊張する人間関係の場にいくと、いつも相手にのまれて委縮し、だからこそ存在感もなく、軽くあしらわれるように感じてきたのかもしれません。

意識を自分の中心に持っていき、大きくすると、自分のオーラに包まれたようで安心して、周りの人が前ほど気にならなくなりました。

出しっぱなしのエネルギーもくいとめて、逆にエネルギーがわくような感じがします。

これも続けていくと、どんどん自分本来の輝きが出てきて、周りの人にも穏やかに接していけそうです。

やっぱりテクニックを学ぶのも必要ですね。

元気になってきて、いろいろとやる気も出てきました。

ありがとうございました。

(高知県 Mさん)

投稿者プロフィール

木山愛深(きやまあみ)
木山愛深(きやまあみ)スピリチュアルカウンセラー
恋愛・人間関係に悩む人の潜在意識をリセットするのが得意。4000人を超えるお客様の悩みを脳科学・心理学・波動ヒーリングで解決。月光浴と海と花が好き。息子二人のシングルマザー。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
未来セラピーお客様の声
シェアする
願いを叶えて、まんまるハートになるサイト