木山愛深のアロマの学校

木山愛深のアロマの学校

引き寄せアロマの教科書 シングルオイル

クローブ|歯痛、口内炎、禁煙!

★クローブ
強くスパイシーな香りのクローブは
フトモモ科の植物、
芽茎からの低温低圧蒸気蒸留で抽出しています。
とっても刺激が強いので、使用には注意が必要です。
歯痛の時、口内炎の時などに役立ってくれます。
ヤングリヴィング社のクローブは、食品添加物扱いです。
歯痛、口内炎の時、つまようじにチョコンとクローブをつけて
口のその場所に塗るといった体験談がよくいわれています。
やってみたことありますが、
口と唇全体ががしびれる感じです。
ちなみに…
私が試したのは、口を開けて
その中に直接クローブを1滴たらしました^^;
口内炎はたちまち消えました!
でも…このしびれの体験は耐えられない…
という人もいると思います^^;
私は大丈夫なんですけど。
まずは、1滴はやめておいて
ほんのすこーしでお試しください^^
また、禁煙したい時に、頻繁に口の中に含むことで
たばこを吸う気がしなくなり
禁煙成功!という事例もあります。
本当に刺激的ですから、集中力を高めたい時や
気力を高めたいときにも使われるオイルです。
でも、かなり香りには好き嫌いありますので
周りへの気遣いはお忘れなく。
殺菌力もとても強く
クローブが生い茂っていたテルテナ島には
伝染病の流行はなかったそうです。
でも、オランダの征服者がその生い茂るクローブを
壊滅させてしまった後
伝染病が広まり、多くの人々が死に至った。
そのような話しも残っています。
※注意
クローブは、血液を薄める作用を持っています。
ワーファリンやクマリンなどの抗凝固剤薬の処方を受けている場合は
使用を避けましょう。